次亜塩素酸水 加湿器 噴霧器

次亜塩素酸水の噴霧器(加湿器)の注意点は? オススメは?

注意点 スグにおすすめの次亜塩素酸水の噴霧器(加湿器)を知りたい方はコチラ!
⇒ おすすめの次亜塩素酸水の噴霧器
(本ページ下に移動)

 

まずは、注意事項から。

 

次亜塩素水の噴霧器(加湿器)の危険性と注意事項

 

間違ってはいけない2点がコチラ!

 

次亜塩素酸ナトリウムは噴霧器(加湿器)には使えません!

噴霧器(加湿器)に入れて良いのは次亜塩素酸水です。

 

次亜塩素酸水 ⇒ ◎ OK!
次亜塩素酸ナトリウム×ダメ!

 

次亜塩素酸ナトリウムは、噴霧器(加湿器)に入れるのは厳禁です!

 

理由は、次亜塩素酸ナトリウムは吸い込むと体に害があるからです。

 

参考資料:誤った感染症対策は無意味なだけでなく危険(日経メディカル)

 

噴霧器(加湿器)には次亜塩素酸水を使ってくださいね。

 

間違えたくない方は、こちらのセット(本ページ下部に移動)がおすすめです。

 

セット売りなので間違いがありません。

 

 

市販の加湿器(噴霧器)に次亜塩素酸水を入れると故障する?

市販の加湿器(噴霧器)に次亜塩素酸水を入れると
故障します。漏電の恐れも!

故障する場所は、タンクと加湿器本体の間の水漏れ防止のゴムパッキンです。

 

ゴムパッキンが劣化すると水漏れします。

 

電気製品なので、水漏れすると漏電の危険性があってタイヘン危険。ご注意を!

 

管理人は漏電の一歩手前でした…。

 

 

ホントに大事なまとめ

 

本当に大事なことなので、しつこくまとめます。

次亜塩素酸ナトリウムは噴霧器(加湿器)には使えません!

 

名前が似ているので間違えやすいですが、加湿器(噴霧器)に使えるのは次亜塩素酸水です。

 

※次亜塩素酸ナトリウムは加湿器には使えません!

 

 

市販の加湿器に次亜塩素酸水を使うと故障の原因になります!

 

ゴムパッキンが劣化してタンクの中身が漏れ出て、本体が故障する可能性があります。

 

オススメの加湿器(噴霧器)はコチラ!

楽天の次亜塩素酸水と噴霧器(加湿器)のセット販売をご紹介します!

 

 

オススメの理由は、

 

セット販売なので間違いがなく安心!

 

税込6000円代で『噴霧器と次亜塩素酸水2リットル』を買えるのは非常にお得!

 

次亜塩素酸水2リットル付きです。10倍に薄めて使うので実質20リットル付き

 

薄めるのは水道水でOKです。

 

加湿器のタンクが2.4リットルと、1.6リットルのどちらかを選べます。

 

大きさはほとんど変わらないので、2.4リットルの方がオススメ。

 

0.8リットル多く入る方が、補充する回数が少なく済みます。
実際、2.4リットルを選ばれる人が多いようです。

 

もし、噴霧器のセットでどれにしようか迷われたときは、
お手頃価格の『サライウォーター』の加湿器セットを選んでおいて間違いはないです。

 

商品名は『サライウォーター』ですが、中身は次亜塩素酸水です。

 

 

 

アマゾンにも6000円代の噴霧器はありますが、次亜塩素酸水が別売りなので少々わかりにくい…。

 

アマゾンでチェックしたい方は▼コチラ▼
次亜塩素酸水 噴霧器(加湿器) 次亜塩素酸水の噴霧器(加湿器)を見る

 

 

購入を検討中の方へ!

寒さが増す年明け(1月初旬)から急に売れ出す
今の値段以下には下がりません(^^;)

 

ですので、購入を検討されてる方は早目に買っておいた方が無難です。

 

特に、グッと冷え込んだタイミングで注文が殺到するのでご注意くださいね。

 

 

どこで買うのが間違いない?最安値は?

どれを選べば良いか迷ったときは、楽天のセット販売が確実です。
⇒ 楽天の次亜塩素酸水と噴霧器のセット

 

管理人は、楽天とアマゾンの次亜塩素酸水の噴霧器を全部見ましたが、
下で紹介している楽天の噴霧器セットがイチバンお得でした。

 

次亜塩素酸水 2リットル付きですが、10倍に薄めて使うので実質20リットル付きで、
さらに、今だけ次亜塩素酸水500ml(スプレータイプ)がおまけで付いてきます。

 

15時までの注文で当日発送してくれます。

 

丁寧な商品レビューが多いので参考になります。
※:在庫確認もコチラからどうぞ

 

次亜塩素酸水と加湿器(噴霧器)

 

 

次亜塩素酸水の噴霧器(加湿器)の最高機種は?

 

ジアイーノ

 

ジアイーノ パナソニック
ジアイーノ アマゾンでジアイーノを見てみる

 

ジアイーノ 楽天市場でジアイーノを見てみる

 

パナソニックから発売されているジアイーノという商品です。

 

対応できる広さによって、機種がわかれています。

 

先ほど、紹介した 次亜塩素酸水で加湿(噴霧)器との違いは

 

補充するのは「水」でOK!

 

という加湿器(噴霧器)です。

 

水とは別に「塩タブレット」という錠剤をジアイーノに入れて、電気分解させることで次亜塩素酸水を発生させる仕組みです。

 

※「塩タブレット」をアマゾンで購入して、水と混ぜても次亜塩素酸水はできません。あしからず…

 

機種によって差はありますが、塩タブレット1錠で1〜3日ほど持ちます。

 

どのジアイーノを購入しても、塩タブレットが1瓶(300錠)が付いてます。
塩タブレットが1瓶で、300〜900日間、次亜塩素酸水を噴霧できます。

 

でも、高いんでしょ?

 

そのとおり、お高いです。>_<

 

一番安い10畳弱の部屋用の機種でも、消費税を入れると10万円です。

 

ですが、定期的に次亜塩素酸水を購入する手間を考えると、ジアイーノを買うという選択もありですね。

 

 

ジアイーノ 楽天市場でジアイーノを見てみる(楽天)

 

 

ジアイーノ

 

10万円を切るジアイーノをアマゾンで販売されていました!

 

もちろん、パナソニック製の正規品で新品ですのでご安心を。

 

8畳までのタイプで型番は F-MC1000V-W です。

 

ジアイーノ

 

お子さんや、おじいちゃん・おばあちゃんの部屋用にするにはちょうどよいですね。

 

2018年11月18日現在は、¥67,225 と、\67,770 があります。

 

※アマゾンはいろんな家電店が出店しているので、同じジアイーノが複数並んでいることがあります。
画面に表示されるジアイーノをひととおりチェックしてくださいね。

 

ジアイーノ ジアイーノ(アマゾン)を見てみる

 

 

良かったらチェックしてみてくださいね♪